studying-3_2641178

【日曜オープン】

5/10(日)8:00~19:00オープンです。

※9(土)は19:00~23:00オープン

=======================

子どもに「損得」で話をしてしまうことって、よくありますよね。

でも損得で納得してしまう子は、大きくなった時に損得を価値観の先頭に置くようになるかもしれません。

思い出して頂きたいのですが、小さい時の子育ての際には「善悪」で話をされていたのだと思います。

小中学生になってもそれは同じのような気がするのです。

お子さんはきっと損得で話をされた際に「ちょっと違うぞ。そうは考えたくない。別に得したくないし。」と心の中で思っているかもしれません。

親御さんの判断基準で構いません。

是非、善悪で話をしてあげてもらいたいと思います。

私も塾内で気をつけるようにします。

「勉強を今頑張っておけば、将来、得をするよ。」ではなく、

「勉強を今頑張ることって、自分を成長させるのに大切なこと、

自分という尊い人間を磨くためには善いことだよね。」と。

こんな風に是非言い換えてもらいたいのです。

私もこれまで以上に意識していきます。

皆さんも今一度、損得と善悪について考えてみて頂けると嬉しく思います。

※開校以来ずっと、損得ではなく、善悪を判断基準に塾運営をして参りました。

得だけで考えると、色々な子に入塾してもらうといいのでしょうが、

そうは考えずに善悪を大切にしています。

授業のペースに明らかにマッチしていない場合は、その子の今と将来を考え、

他をお勧めすることがあります。

また入塾はしたものの、宿題はできない、授業に集中できていない場合は、

周りへの影響を考え、退塾して頂いています。

損得ではできない判断であり、経営者としては落第点かもしれませんが、

善悪で判断しているため、お陰様で誇りを持って仕事をすることができています。

入塾をお断りした方、途中退塾になった方には、申し訳ない気持ちになります。

ですが一方で、いつかあの時はその判断で良かったと分かって頂けると信じています。