studying_2641179

この春、都立駒場高校に合格した2人の子と法政大高校に合格した子が顔を出してくれました。
駒場高校はサッカーの強豪高ですが、内容を聞くとさすがだなという印象を受けました。
厳しく、時には理不尽だと思うような指導も受けながら、鍛えられていってもらいたいと思います。そのことは後々の大きな財産になります。

この時期はリクルートでお世話になった方々や経営者の方々と都内でランチをご一緒させて頂いておりますが、皆さんがおっしゃることは

「打たれ強い子が欲しい」

「難関大の体育会で鍛えられた子はすぐにでも採用したい」

こんな声です。

私が採用の現場にいた時以上に、その声の大きさを感じます。

男の子が高校、大学の時期に体育会の雰囲気の中、鍛えられることは、本当に心身を強くしてくれます。

卒業してわずか2か月ばかりですが、2人とも幾分、精悍な顔立ちになった感じでした。

これらかの成長が楽しみですね。

また法政大高校の子は入塾して以来、内申を10upさせた根性の持ち主です。

大学の付属高校ではありますが、学校の勉強をおろそかにしない姿勢は素晴らしいと思いました。