studying_2641179

昨日の中3授業。

問題に取りかかっている様子を見ていて、ふと思ったこと。

それは「これほど真面目に一生懸命取り組んでいる生徒達に教えることのできる先生は、

さぞかし幸せな存在だな」ということでした。

本当に心の底からそう思います。有難いことです。

そして、21:30の授業終了後、私が教卓を離れ、自分の席に着いても、中3生は席を立とうとはしません。

別に残りなさいと強要しているわけでもないのですが、そのまま勉強を続けています。

翌朝、部活が早い時間からある子は、さすがに早く帰りますが、その帰る後ろ姿は名残惜しさでいっぱいです。

素晴らしい向上心と知的好奇心を持った子達に集まって頂いていると思います。

また「119ノート」の中で学校の先生からほめて頂いている様子や積極的に授業を受けている子の様子が

見て取れました。そうしてどんどん塾生達が変わっていく様子を近くで見ていられることも

有難いことだと思います。各人の様子を確認しながら、励まし、気づかせ、

それぞれの志望校に向けて、大きく成長していってもらいたいと思います。