勉強に限らず、人から言われてやらされている状態と、

自分からやろうと思って取り組んでいる状態では結果に大きく差がでます。

14日(金)の朝7:15に到着しましたが、すでに外で待っている子が2人。

7:30には10人以上が席に座っている状態でした。

さらには学校見学で抜けた後、わずかな時間、自習するために戻ってくる子や

帰省していても帰り次第、すぐに塾に来る子、

休憩時間を途中で切り上げて勉強を始める子達もいます。

この子達は、自分からやる勉強をしているので、これからもどんどん成長していきます。

仕事も同じで、やらされている仕事と自分から積極的に動いている仕事では、

成果や充実感において大きな差が出ます。

小中学生の時期から、前向きに、一生懸命頑張るという良い習慣、心がけを身につけてもらいたい。

そのことを願いながら、今日も塾生達と向き合いたいと思います。