月曜1(石原先生)

こんにちは、月曜担当の石原です。

月曜は小6と中1の理系に関して、授業中の様子などを発信していきます。
目次

小6

主に、都立中の合格に向けて発信していく予定です。
前期は過去問に挑むための力を養う時期です。
まずは、算数、理科のテキストの問題を「わかった」で終わらせず、
「解ける」ようにしていきましょう。
授業中に行う「記述プリント」もがんばっていきましょう。
記述問題の答案を書こうとすると頭の中が整理されます。
また、部分点の1点が最後に合否を分けることもよくあります。
今から少しずつ、確実に練習していきましょう。
中学受験を通して大きく成長できるよう私も全力を注いでいきます

中1

新しい生活が始まりました。
毎日の学校生活と、学志舎の授業を大切に過ごしてください。
部活や遊びなども大切です。
先の目標を考えつつ、目の前のことに一生懸命になりましょう。
先ずは、今月はいよいよ「定期テスト(中間テスト)」があります。
(1学期の中間試験を実施しない中学校もあります。)
初めての定期テストです。「定期テストの勉強の仕方」を身に着けていきましょう。
しっかり点数を取って最高のスタートを切りましょう!

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次