社員研修旅行①(2022年夏)

塾長です。

7/12,13に実施した社員研修旅行の様子を共有させて頂きます。

まずは「富士花鳥園」へ。鳥の生態を学び、「生物」の授業に活かしていきます。

ペンギンの餌やり体験
佐藤先生。エミューと撮影。
どうした?佐藤先生!
エミューが佐藤先生のマスクを!

北海道のカラスに引き続き、鳥とご縁のある佐藤先生。ドンマイ。(村岡先生から予備のマスクを頂き、事なきを得ました)

お昼は「旅の駅 kawaguchiko base」へ。海鮮丼とカツカレーを平らげた佐藤先生。もう花鳥園の悲劇は気にしていないようです。食欲があるって素晴らしい。

宿泊は「富士山リゾートログハウス ふようの宿」

いつの日か、全棟を貸し切り、社員それぞれのご家族に泊まって頂くのが私の夢です。今回は2年前の村岡先生のご家族に続き、石原先生のご家族に隣の棟をご用意できたことは、私にとって喜ばしいことでした。

さあ、学志舎の社員研修は他と一味違います。アツイ夏期講習に向け、若手二人の闘争心を掻き立てるため「スパーリング」を実施。村岡先生の安全指導の元、ヘトヘトになるまで体を動かし、相手に思いをぶつけていきます。終わった時は気分爽快です。※石原先生は隣の棟で可愛い娘さんのオムツ替えをするため、不参加。一家団欒の時を大切に~。

空手&格闘経験者の村岡先生から「センス抜群」と称賛された山田先生。
本能を目覚めさせよ!
楽しそうな村岡先生。受ける山田先生も真剣です。
最後はBBQ

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次