親御様メッセージ(2021年 都立西高校10)

目次

都立西高校(N様)

 

この塾には他塾とは違う何か特別なものがある

息子が中学1年生の終わり頃、自校作成校の受験を考えインターネットで検索したところ、学志舎に辿り着きました。私は学志舎の合格体験記と合格率に、この塾には他塾とは違う何か特別なものがあるのではと興味が湧いたので、見学に行ってみないかと息子に話しました。それまでは個別指導塾に行っていたので、学志舎の緊張感のある空気をどう受け止めるか気になりましたが、たまたまお友達がいたこともあってかスムーズに通うことができました。そしてこの度、希望していた西高校に合格することができました。

先生方が卒塾生の膨大なデータを細かく分析

今回の受験で、私が一番心に残っているのは、親のチカラupセミナーです。正直、それまで志望校をどう(校風などではなく、成績との兼ね合いで)決めたらいいのかわからず、不安でした。でもこのセミナーに参加することで、模試の成績や普段の取り組みなどと照らして、どのように志望校を絞ったらいいかを知ることができました。先生方が卒塾生の膨大なデータを細かく分析したものを基に、非常に納得のいく形で説明してくださるので、どういう方向で考えていけばいいのかがはっきりしたのです。それまでずっと心に引っ掛かっていた、1人霧の中を歩くようなモヤモヤとしていた不安が、すうっと取り除かれたので私にとって大きな支えになったこと、今でも思い出します。

現役の高校生から直に話を聞ける体験

また、学志舎にはたくさんの卒塾生がアドバイスに来てくださいます。今年は学校の説明会も例年のようにはいきませんでしたが、現役の高校生から直に話を聞ける体験は学校説明会以上にその学校を知る機会になったのではと思っています。入塾前、私が感じた「他塾とは違う、学志舎にある何か特別なもの」とは、まさしく「布施塾長と村岡教室長のアツイ想い」だと思います。その「想い」に、子どもたちが、卒塾生が、「応えたい!」と思うことで更に大きなチカラとなって返ってきているのではないでしょうか。学志舎でたくさんの素敵な出会いに恵まれたこと…親子共々、色々な面からサポートしていただいたこと…感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次
閉じる