Vもぎ結果(10/10受験)

塾長です。

タブレットに続き、学力の伸びを鈍化させるもう一つの原因は「オンライン授業」にあると感じております。今春の大手進学塾の難関校の合格実績は軒並み下がっており、それらの塾はそろってオンライン授業に力を入れ、対面授業と選択できる形を取っておられました。

難関校にトップクラスの成績で合格していく子は、極論、塾に通わなくとも自力で合格できると思われます。しかし、毎日の努力により成績を上げ、合格していく子はやはり対面授業での「場のホールド感」の中、先生からの熱気を受け取り、周りと切磋琢磨していくことが成長の糧になります。そのことを考えると「オンライン授業」は学志舎の中では最終手段であり、優先順位が高いものではありません。もちろんコロナによる10代への影響が大きくなるようなことがあれば、即座に切り替えますが、現時点では対面授業を大切に進めていきます。これからも物事の本質を抑え、ブレない信念の元、指導にあたっていきたいと思います。

目次

平均偏差値(5科)

応用(16人受験)

57.2

5科偏差値(60以上のみ)

64

64

63

63

61

61

この記事を書いた人

滋賀県出身。膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎。「プラス思考&全力で取り組む」といった良い習慣を身につけることをベースに指導にあたる。アルバイト雇用もなしに1人で塾運営していた最後の年(2017年)は小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。中3生(39人)は日比谷、西、国立に計14名全員合格の結果を残し、業界で話題になる。悔いのない受験を学志舎で。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次
閉じる