色紙メッセージ(2022年1)

塾長です。

今春、高校に進学された卒塾生の色紙メッセージをご紹介します。

新高1生

新生活が始まって1か月が経ちましたが、自分が書いたものを思い出し、人生で一度きりしかない高校生活を充実したものにして頂ければと思います。

塾生

先輩たちの成長の様子を感じ、将来の自分の良いイメージにして下さい。

【東工大附属科学技術】

小学5年生からの約5年間、本当にありがとうございました。学志舎に通い続けたからこそ、今回、東工大附属に合格することができたのだと思います。学志舎に入る前はあまり勉強をすることは好きではなく、家では毎日ほとんど勉強することがありませんでした。しかし、学志舎に入ってからは勉強をする習慣がつくようになり、家でも勉強をするようになりました。自分は小学5年生からずっと学志舎に通わせて頂きましたが、約5年間続けられたのは学志舎の環境が大きな理由だと思います。学志舎に入る前、他の塾に通っていた友達の話を聞いたとき、その友達は「塾では友達や先生と話したりしながら勉強をしている」というようなことを言っていたのですが、学志舎に体験に来たとき、とても静かで私語が一切聞こえなかったことにとても驚いたことを覚えています。そのような環境があったからこそ勉強が好きではなかった自分も勉強に集中できるようになりました。また、先生の解説もとても分かりやすく、分からなかった問題は分かるようになり、正解した問題でも別の解き方があり、解説を聞いて「こんな方法もあるんだ」と問題に対する理解が深まることもありました。高校生になっても学志舎で学んだことを活用できるようにしたいです。5年間、本当にありがとうございました。

【国立】

小学生の頃からありがとうございました。学志舎では勉強についてはもちろん、礼儀や気遣いについても学びました。塾長や村岡先生の人間性で創り上げられた、みんなが集中して学習に取り組み、しっかりあいさつできるような塾は、僕が大きく成長できた場所です。初めは勉強することは僕にとって嫌なことでした。ですが、学志舎の環境の中で机に向かい、努力を続け、成長を感じることができたときには、勉強を楽しく感じました。学志舎で学んだ、努力の大切さや楽しさは、高校やその先でも活かしていきたいです。自習室の場所を工夫して下さったりなど、様々な面で支えて下さり、ありがとうございました。学志舎の支えを受けて勝ち取った高校生活の環境での3年間は必ず有意義なものにします。

【立川】

小学5年生から今まで、本当にありがとうございました。最初の体験授業を受けた時の衝撃は今でも忘れられません。学志舎の名物ともいえる静かでピリッとした空気に圧倒されるあまり、マーカーを上手くひけなくて塾長にツッコミを頂いたことをよく覚えています(笑)中学受験が残念な結果に終わった時、模試や定期テストのフィードバックの時、推薦特訓期間中、先生方はいつもアツい言葉をかけてくださり、それが私の頑張る源でした。私は小さなことですぐに自信をなくしてしまうことが多かったのですが、志望校の相談の時や推薦特訓の時にかけて頂いた「君なら合格できる」という言葉には本当に救われました。今度はぜひ、後輩へのアドバイスや推薦特訓などで学志舎に貢献できたらと思います。高校でも毎日の積み重ねを怠らず、大きな自信に繋げていきたいです。

【西】

小学5年生からの約5年間、本当にありがとうございました。僕は小学校で転校を経験しているので、学志舎は今までで一番長くお世話になった場所になります。僕は幼い頃から先生運が良いです。中学受験に失敗し、これまでの間、たくさんの声をかけ続けてもらいました。自分の成績、学力が奮わないとき、それが大きな心の支えになりました。一生忘れられない出会いがここにあったと思います。僕はここで勉強のことはもちろん、生活や心の持ち方が多くの面で変わっていきました。今の僕があるのは先生方や親、周りの友達、仲間があってこそです。これからも良い人とのつながりを築いていきたいです。学志舎で頑張ってきたことを思い出しながら、高校でも成長していきます!ありがとうございました。

【国分寺】

5年間ありがとうございました。入塾前は学志舎のような環境で勉強することがなく、小学5年生の私はおびえながら通っていた時期もありました。しかし、それ以後は学志舎に行くたびに自分の成長を感じることができ、授業が楽しみになりました。中学生になり、内申が思うようにとれないことが増えてくじけそうになりましたが、先生のお話や頑張っている周りの仲間がいたからこそ、最後まで難関クラスで頑張り続けることができました。先生方の「大丈夫」や「君ならできる」といった言葉で受験当日まで成長できました。2度の受験と5年という期間を学志舎で過ごせたことは人生の宝物です。塾長、村岡先生、佐藤先生、本当にありがとうございました。

【国分寺】

約5年間、本当にありがとうございました!「誰よりも早く学志舎に来る!」という目標を持ち、毎日塾に通い続けることができました!今までは勉強をすることに抵抗があったのですが、学志舎の仲間と共に頑張っていく中で“楽しさ”を感じるようになってきました。私が合格を勝ち取ることができたのは先生方、学志舎の先輩方、仲間たちのおかげです!友達ができず、心配に感じたこともありましたが、今ではとても大切な仲間たちに出会うことができました!中学3年生になった当初はとても不安だったのですが、夏期講習あたりから、毎日楽しくなってきました。先生方は私の選択を最後まで尊重し、全力で応援し続けてくださいました!本当にありがとうございました。学志舎愛は誰にも負けません!!たくさんの思い出と最高の時間・出会いを本当にありがとうございました!

【武蔵野北】

今まで学志舎には5年間通わせていただきました。なんとなく勉強が出来るようになりたいという単純な理由でしたが、学志舎の体験授業に参加させていただいた際、学志舎の先輩方の机にかじりつく姿を見て「この人たちのようになりたい」という思いが芽生えました。実際に授業に参加してみると、とてもスピードが速くついていくのがやっとの状況でした。しかし、周りの塾生の姿にはげまされ、ほぼ休むことなく授業に参加することができました。また、自習室にも毎日通うことで勉強を習慣化することもできました。受験の直前になって志望校を迷っている時も今までのデータを示し、自分に判断をゆだねていただいたことも感謝しています。そして、村岡先生、布施先生の仕事や塾生との向き合い方は社会人になったときの自分の目標になりました。今まで指導していただきありがとうございました。ここで学んだことを忘れず頑張ります。今まで本当にありがとうございました。

【武蔵野北】

5年間本当にありがとうございました。私は中学校3年間より長い期間学志舎に通い、多くのことを学びました。小5の時、塾長と塾生のみんなで近くの公園に走りに行ったり、スーパーに行って野菜の産地を見たりしたのを今でもよく覚えています(笑)学志舎は厳しく、楽しく、面白い塾です。私は学志舎で「やってやる!」という強い気持ちで勉強をしてきました。中学受験に失敗し、その「悔しい」という思いをバネに勉強に更に前向きに取り組むようになりました。先生方の話は面白く、アツく、この塾でしか聞けない貴重な話ばかりでした。また、学志舎の仲間たちからも多くの刺激をもらいました。学志舎で学んだことをムサキタでも忘れず、がんばっていきます!布施先生、村岡先生、佐藤先生、ありがとうございました。

【井草】

小5の時から長らくお世話になりました。色々なトラブルを起こしてしまいましたが、結果的に都立への合格を勝ちとることができ、とてもうれしいです。授業で学ぶことは勉強のみではなく、高校入学以降、またその先のことも含まれており、学志舎に通ったということがとても誇れるものだなと感じています。塾長や村岡先生、佐藤先生のお三方はみんな様々な経験をされていて、その話を糧にして自分を成長させることができました。「一生忘れられない出会い」に出会うことができました。塾長、村岡先生、佐藤先生、先輩方、本当にありがとうございました。

【芦花】

約5年間、本当にありがとうございました!とても長い間お世話になりましたが、学志舎の先生方は1日も欠かさず塾生以上に塾生のことを考えていてくれました。中3になって、様々な進路相談にも対応して下さり、本当に心強かったです。勉強面以外でも辛いことはたくさんありましたが、今となっては全てが報われた気持ちです。先生方、周りの塾生、教室の環境の全部がとても良く、毎日最高の状況で学ぶことができたと実感していました。学志舎での経験を誇りにこれからの将来を過ごしていきたいと思っています。たくさんのことを学ばせていただきました。本当に今までありがとうございました。

【西】

小学6年生からの約4年間、本当にありがとうございました。学志舎に入塾していなかったら、今頃自分はどうなっていたのだろうと思うぐらい、学志舎は自分にとってなくてはならない存在です。また、学志舎は自分に「勉強」というものはどういうものか教えてくれたと思います。例えば、勉強の姿勢や勉強するときの環境、「ゴール」を意識した勉強など、たくさんあります。そして、学志舎は私に勉強だけのことについて教えてくれたのではありません。生きる上で大切なこと、若いうちにやっておくべきことなどこれからの未来に関することまで教えてくれました。この学志舎での経験を生かしてこれからの高校生活を送っていきたいと思います。学志舎での体験があって今の自分がいます。しかし、私の人生はまだ始まったばかりです。つらい時は学志舎での学びの楽しさを思い出して頑張っていきます。