【2月】無料体験のご案内(小4~中2)

※写真は2019年都立西高校の入学式(男子8名、女子4名が全員合格)この中には西高で「生徒会長」や「アメフト部副将」を務めた子もいます。高3生、大学入試頑張れ!

 

塾長です。

本日(2/1)は東京の私立中入試初日ですね。昨日の授業で話があったかと思いますが、村岡教室長のご長男が私立中入試に挑んでおられます。皆さま、パワーを送って頂けると幸いです。

一方、私の長女は中学受験をしませんので、本日も入試で欠席している人の分まで学校給食を多く食べるという試練に挑んでおります。少食の方なのでなかなか厳しいチャレンジになるようですが、親として体を大きくする機会と捉え、今朝も「頑張って食べてこいよ!」とエールを送った次第でございます。

目次

新学年の募集状況

お陰様で1月もほぼ毎日のように「お問い合わせ」を頂戴し、無料体験&三者面談を実施させて頂きました。

【2022年1月】

・お問い合わせ:44件

・無料体験&三者面談:42件

ありがとうございました!

昨年10月に新学年クラスの募集がスタートし、約4カ月が経過しました。2022年2月1日現在、お陰様で51名の方から3月ご入塾の予約を頂戴しております。その中で13名の方がお兄さん、お姉さんが通塾生または卒塾生になります。兄弟姉妹で通って頂けることも本当にありがたいことであると感じております。

先日、「中大附属高校」に合格した塾生のお姉さんは、学志舎ではじめて「都立三鷹中」に合格した卒塾生になります。お姉さんに続いて第一志望校合格という形でお返しできたことを本当に嬉しく思っております。

さらに兄弟姉妹と言えば、小平市から通塾していた双子の卒塾生を思い出します。見事、お姉さんが「都立日比谷高校」に、弟さんが「都立西高校」に合格されたのですが、二人とも推薦入試での合格という快挙でした。親御さまが各校に分かれて合格発表の場に付き添われ、私が「都立西高校」、村岡教室長が「都立日比谷高校」に向かい、皆で合格を喜んだことが昨日のことのようです。この二人もいよいよ大学入試。健闘を祈っております。兄弟姉妹ネタはまだまだあるのですが話すとキリがないので、それはまた別の機会に。

引き続き、新規生募集しております。2月の土日枠もご用意させて頂きました。体験枠に限りがございますので、ご検討中の方は、お気軽にご連絡頂ければ幸いです。

無料体験の時間帯

平日(17:00~22:00)に加えて、以下の土日も対応可能です。希望日時がある方はお問い合わせのメール文中に「希望日時」を複数入れて頂けると幸いです。

2/5(土)9:00-21:00

2/6(日)9:00-19:00

2/11(金・祝)9:00-22:00

2/12(土)9:00-21:00

2/13(日)9:00-19:00

2/19(土)9:00-21:00

2/20(日)9:00-19:00

2/23(水・祝)9:00-22:00

2/26(土)9:00-21:00

2/27(日)9:00-19:00

他にはない!「学志舎の無料体験の特徴」

三者面談で「学習アドバイス」を実施!

小学生のうちに身につけておきたいこと、中学生の内申upに必要なこと、都立受験の現状など皆様の疑問を解消します。
「現在のお子さんの学力がどのレベルにあるのか?」その確認の機会としてご利用頂くこともオススメします。

体験後の勧誘活動が一切ない!

終わり際には必ず「他の塾様も比較検討し、ご家庭でよく話し合ってみて下さい」とお伝えします。

学志舎は体験後の電話やメールでの勧誘活動は一切行いません。

理由は次の3つです。
1つ目は「自分が保護者なら勧誘活動を受けるのは嫌だと考えるから」

2つ目は「お子さん自身でご判断して頂きたいという思いがあるから」

そして3つ目は「学志舎の教務力、指導力に自信があるから」です。

悔いのない都立受験、自分でやりきったと言える受験のために塾生を徹底サポートしてきたという実績と、他ではマネができない教務力、指導力があるという強い自信がございます。その結果、勧誘活動を行わなくとも多くの方にご入塾して頂いております。どうか安心してお気軽にお問い合わせ下さい。

[aside type=”warning”]

学志舎(株式会社アンカー)には売上目標もノルマもございません。

目の前の塾生に対してただただ精一杯サポートし続けていけば、選んで頂ける。そのような「先義後利」の精神でこの12年間走り続けてきました。勧誘ゼロですが、お陰様で2/1時点で316名の塾生に通って来て頂いている塾になります。

[/aside]

この記事を書いた人

滋賀県出身。膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎。「プラス思考&全力で取り組む」といった良い習慣を身につけることをベースに指導にあたる。アルバイト雇用もなしに1人で塾運営していた最後の年(2017年)は小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。中3生(39人)は日比谷、西、国立に計14名全員合格の結果を残し、業界で話題になる。悔いのない受験を学志舎で。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次
閉じる