お知らせ(Vもぎ会場、男子トイレ使用状況)

目次

Vもぎ会場

塾長です。中3生のVもぎ会場におきましては第1志望の会場がなかなか確保できず、申し訳ございません。村岡先生、佐藤先生、山田先生が毎度、平日13時の予約開始時間より張り付いて作業しておりますが、予約ができるのが1~2時間経過したあたりとなっております。その困難な状況については「進学塾キャラベル様」もブログ投稿されておられますので、ご参考にして頂ければ幸いです。

中3Aクラス | 進学塾キャラベル 西東京市 都立自校作成・難関私立高校受験 – 楽天ブログ (rakuten.co.jp)

先週、駅前校において、Vもぎ担当者との会合を実施し、我々の方から複数の改善提案をさせて頂いております。ただ残念ながら今年度に関しては、現状のままとなる見込みですので、引き続きご不便おかけし申し訳ございませんが、何卒宜しくお願いします。

男子トイレ

最近、男子トイレの使用状況が良くありません。床が汚されたまま放置されている、詰まって流れないなどの不具合が発生しております。先週金曜の夜22時過ぎから0時半までの約2時間にわたり、村岡先生、佐藤先生、山田先生の3人が交代で本校トイレの詰まりを解消すべく、ラバーカップ作業を実施しました。途中経過の報告を聞いた際、「時間を区切ってキリのいいところで終わって下さい。あとは業者に連絡しますので。」と伝えていたのですが、強い責任感と高い任務遂行能力を発揮し、見事、修復作業に成功。その熱意に頭が下がる思いです。

さて、一つ目の床が汚れたままの状況については、基本、自分で掃除するようお願いします。それが自己責任というものです。ただ手に負えない場合は、先生にヘルプを求めて下さい。

二つ目の詰まりについては、トイレットペーパー以外を流さないようお願いします。考えられるのが鼻をかんだあとのティシュです。近頃は水溶性のもので出ておりますが、トイレに流さないようお願いします。

また休憩代わりにトイレに行くのも、他に必要としている人への迷惑行為なので禁止です。

我々は、教務や進路指導以外のことに時間を使いたいと思っていません。別に難しいことをお願いしているわけではありません。最低限のマナーを守り、お互い、気持ちよく過ごせるようにしていきましょう。

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次
閉じる