卒塾生が応援にきてくれました!【都立国立高校アメフト部】

塾長です。

10/27(水)の中3難関クラスの授業時に「都立西高アメフト部」3年生の先輩2人が来てくれました。

Kくん

西高アメフト部に入って以来、漢を磨き続け、副将としてチームを引っ張ってこられました。卒業以来の再会でしたが、ナイスガイになっておられ嬉しい限りでした。中1の時に学校での関心・意欲・態度がひどく、BやCの評価がたくさんついてしまい、私から退塾勧告された面影はもはやありません。当時、背水の陣で臨んだ中2の内申で挽回し、最終的には素内申42までupさせ、英語でも短期間で偏差値+15up(12月:Wもぎ58→1月:Vもぎ73)という驚異の成長を遂げられました。その時の体験談やアツイ気持ちを後輩達に伝えてくれました。ありがとう!

Hさん

西高OWLSマネージャー、本当にお疲れ様でした。西高には推薦合格。生徒会、クラス委員や部活など、推薦合格者の多くが経験しているものがない中での合格。彼女の人柄を高く評価して頂いたものだったと感じております。次は大学受験に向け、気持ちを切り替え頑張っていきましょう!

現在、西高アメフト部には学志舎卒塾生の1年生が3名所属しています。(プレイヤー2名、マネージャー1名)

いつかは学志舎卒塾生が各学年10名程度所属し、自分の世界を広げているようなことになればいいな~と勝手に夢見ております。

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次
閉じる