卒塾生が応援にきてくれました!【都立戸山高校・都立国分寺高校・都立駒場高校・都立調布北高校】

学志舎 村岡です。

今年も学志舎のアツイ夏を卒塾生の先輩たちが盛り上げてくれています。

この場を借りて、御礼申し上げます。ありがとうございました!

都立戸山高校の特色をわかりやすく語ってくれたU君。

推薦入試では、面接・小論文ともにほぼ満点のハイスコアで合格した塾生憧れの先輩です。各科目への取り組み方から、内申点への向き合い方。夏期講習中の気分転換の方法など幅広くアドバイスしてくれました。

 

 

第2教室では、都立国分寺高校のYさんと都立駒場高校のAさんの仲良しコンビが、それぞれの学校の校風を伝えてくれました。今年は、学校見学がしにくい状況ではあります。身近な先輩から直接聞く機会はとてもありがたいですね!

 

都立調布北高校のF君と都立駒場高校のK君。話し始めた瞬間に教室がなごやかな雰囲気に包まれるのは、もはや才能と言っていいのかもしれません。夏期講習後の模擬試験の向き合い方、志望校の決め方、受験当日の緊張感などを率直に語ってくれました。

なぜ彼らが同じTシャツを着ていたのかは聞きそびれてしまいましたが、そんなツッコミもいらないくらい教室内は盛り上がっていました(笑)。

学志舎では、受験生のためにこれからも多くの先輩が訪れてくれます。塾生は素敵な先輩たちの話を楽しみにしつつ、貴重な話を堂々と聞けるように日々の努力を重ねていこう!

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次