卒塾生が応援にきてくれました!【都立豊多摩高校】

学志舎 村岡です。

都立豊多摩高校の先輩(TさんとOさん)が本校に来てくれました。
塾生への応援と差し入れ、ありがとうございました!

当日は豊多摩の自由な校風、やりたいことに取り組める環境を話してくれました。
また、内申アップに向けた各教科のアドバイスもしてくれました。
お二人とも当日点8割と申し分ない点数で合格されています!

三鷹一中出身のTさんとOさんは推薦特訓の経験者でもあります。
当日の面接得点率は、驚異のハイスコア!
そんな頼もしい先輩は一月の推薦特訓にも面接官として参加してくれるそうなので、
参加予定の塾生は楽しみにしていてください。
(そのためにも推薦への権利をゲットするべく、期末試験に向けて取り組もう!)

 

少し前ですが、大学時代の空手道部の後輩家族や友人たちとキャンプに行ってきました。
そこに来ていた小学4年生がとても礼儀正しく印象的だったので書かせて頂きます。

初めて会ったのですが、しっかりとした挨拶ができる子でした。
モノを拾ってもらったら「ありがとうございます」と相手の目を見て言うことができ、
またトイレから出てきたときに周りに対して「お待たせしました」と伝えていて、
あまりにしっかりしていたため感動しました。
普段から大人の行動や発言を観察してきているのだとは思いますが、
小4の年齢で大人顔負けのコミュニケーションや礼儀を身につけ、自然と使えていることに驚きました。

このような振る舞いや話し方、そして前提となる挨拶は勉強以上に大事なことです。
人生が人との関わりで成り立っている以上、たとえ勉強ができても、挨拶一つまともにできないのでは意味がありません。

信頼される人になるためには当たり前のことを当たり前にやることが大事です。
社会で活躍する人材を輩出したい学志舎が、挨拶を大切にしている理由は、
そういったところにあります。

今週は中1生の授業で注意しましたが、私語をして他の子の邪魔をするなどもってのほかです。
改めて塾内においても学習面はもちろん、礼儀面についても指導してまいります。

さて、学志舎では9月から小4クラスが始まります。

「小4クラス」がスタート!

駅前校限定であり人数も限られますが、
学志舎の空気感(礼節を大事にし真剣に学ぶ雰囲気)は他学年と同様にやっていきます。
興味があれば、ぜひお問い合わせください。

新しい出会いをお待ちしております!

この記事を書いた人

滋賀県出身。膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎。「プラス思考&全力で取り組む」といった良い習慣を身につけることをベースに指導にあたる。アルバイト雇用もなしに1人で塾運営していた最後の年(2017年)は小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。中3生(39人)は日比谷、西、国立に計14名全員合格の結果を残し、業界で話題になる。悔いのない受験を学志舎で。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次
閉じる