都立戸山高校 学校説明会に行ってきました!

 

学志舎 山田です。

6/8(水)に都立戸山高校にて塾対象の学校見学会に参加しました。
説明会は2部構成で、学校の取り組みや入試の結果について説明がありました。

SSHやTM(チーム・メディカル、医学部進学向けプログラム)など理系の制度が印象的な一方で、教養主義として幅広く文理両方の教育に注力されているとのことでした。

部活で練習に励んでいた生徒からは主体的で適度に自由な雰囲気が伝わり、校長先生も言及されていた放任主義ではない自主・自立の精神が実感できました。

なお、近隣には佐藤先生の母校である早稲田大学もあり、最寄りの高田馬場駅から学校に向かうまで多くの大学生とすれ違いました。
そうした環境からも良い刺激を受けながら高校生活が送ることができるのではと感じられました。

(方向音痴で電車の乗り間違えをしてしまうこともある私ですが、三鷹駅からだと東西線直通の総武線一本で行くことができるので、よかったです。電車通学に慣れておらず、不安に思う人も安心して通えますね。)

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次