Vもぎ(7/4受験)

塾長です。

先週日曜のVもぎ結果です。夏前の時期ですので「3科偏差値」に注目して見ています。

今回は平均点が高いテストになるため、合格の目安となる偏差値を取るのは少し難しいものになっていますので、NHK(西・日比谷・国立)を目指す塾生は3科偏差値65以上あれば、まず順調にきていると捉えてもらえればと思います。

共通問題トップ校(駒場、武蔵野北など)は偏差値58あたりのスタートでも大丈夫です。参考にされて下さい。

学志舎で最も注力している「英語」において、難関クラスで100点が9人おられました。自信にしていきましょう。また応用クラスでも100点が1人おられます。

難関クラスで90点に届いていない人は危機感を持って英語に取り組んでいきましょう。英語の目途が立たないと、自校作成校合格の受験戦略そのものが成り立たなくなります。自立学習への積極的な参加を期待します。

目次

平均偏差値(3科)

難関(34人受験)

64.7

応用(23人受験)

57.9

3科偏差値(65以上のみ)

難関クラス

71
71
70
68
68
67
67
67
67
67
67
67
66
66
65
65
65
65
65

3科偏差値(60以上のみ)

応用クラス

66
66
65
64
63
63
62
61
61
60

この記事を書いた人

滋賀県出身。膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎。「プラス思考&全力で取り組む」といった良い習慣を身につけることをベースに指導にあたる。アルバイト雇用もなしに1人で塾運営していた最後の年(2017年)は小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。中3生(39人)は日比谷、西、国立に計14名全員合格の結果を残し、業界で話題になる。悔いのない受験を学志舎で。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次
閉じる