【2020年:春期講習】のご案内

ご興味ある方、参加希望される方は、「問い合わせ」からお願い致します。

期間

3/26(木)~4/4(土)の(計7日間)

※お休み:3/28(土)、29(日)、4/1(水)、4/5(日)

 

内容

前学年の3学期分の復習と新学年1学期の先取り学習

 

新・中3難関

20:00~22:00@第2教室3階

新・中3応用

20:00~22:00@第2教室2階

新・中2難関

20:00~22:00@本校

新・中2応用

20:00~22:00@本校

新・中1

18:00~19:30@本校

新・小6都立

16:00~17:30@本校

新・小6本科

16:00~17:30@本校

新・小5本科

16:00~17:30@第2教室3階

 

連日、卒塾生が大学進学先の報告に来てくれています。

皆、口を揃えて話してくれるのが、

「中3の時、学志舎で毎日長時間勉強したことを思い出し、頑張りました!」

「シンドイ時は塾長の顔を思い出し、気合入れ直しました!」

といった言葉です。

中3の時の頑張りが自信となり、自分の中での”本気で頑張る物差し(基準)”になったのだと思います。そして、高校3年間のブランクがある中でも学志舎のことを思い出し、こうして報告してくれたり、会いに来てくれることが本当に嬉しいです。

そのお返しに合格のプレゼントとして、村岡先生から「就職を見据えた大学生活の過ごし方のポイント」を伝えさせてもらっています。大手広告代理店で数多くの優秀な学生を選考、採用してきた経験を持つ村岡先生からのアドバイス。他では聞けない内容が盛り沢山です。

私の方は、防大卒のため就職活動の経験はなく、転職活動もリクルートと電通の2社を受けたのみの経験になります。(スポーツイベントに携わることを夢見て応募した電通では、最終の役員面接直前の部長面接(4次選考)で不採用)

ポテンシャルに期待して頂き、拾って頂いたリクルートでは中途採用担当でしたので、新卒のことについては、それほど詳しくありません。

就職活動については、村岡先生が私より圧倒的な経験値と知見をお持ちです。

進学先が決まった卒塾生はもちろん、迷っている卒塾生も気軽に連絡をもらえればと思います。

私が強くお伝えしたいことは、「村岡先生と繋がっておくこと」は皆さんにとって、かけがえのない財産になるということです。そもそも高校受験塾に村岡先生のような人がいること自体が貴重なことであり、皆さんが就活される際、その価値に改めて気づかされることは間違いありません。私が保証します。また、会社勤めをされている親御様も同様のことをすでに重々ご承知頂いておられることと思います。

卒塾生の大学進学先(2020年春):3/13現在

 

報告を頂いているもののみ。学志舎は大学受験指導はしておりませんので、これは学志舎の合格実績ではございません。高校進学した学志舎卒塾生の励みになればと思い、掲載させて頂いております。

既卒(6期生:2016春に高校進学)

香川大学医学部臨床心理学科(都立新宿)

早稲田大学政治経済学部(都立西)

 

現役(7期生:2017春に高校進学)

東京大学文科三類(都立西)

東北大学工学部(都立日比谷)

東京農工大学農学部共同獣医学科(都立西)

大阪大学文学部(都立国立)

筑波大学情報学群情報科学科(都立新宿)

早稲田大学商学部(都立立川)

早稲田大学社会学部(都立武蔵)

早稲田大学教育学部(都立豊多摩)

青山学院大学教育人間科学部(都立駒場)

立教大学(都立武蔵野北)