塚本先生、応援しています!コロナ退治して下さい!

塾長です。

一昨日の夜、実家の父から電話がありました。

「ご近所の塚本さんの息子さん。情熱大陸って番組に出はるそうやから、観ておきや~」と。

「お~、あの塚本さんが!コロナでさらに時の人になってはるんやろな~」と答えつつ、さっそく観させて頂きました。

https://www.mbs.jp/jounetsu/

6/14日までなら無料で観られます。ただよくわからないのですが、私の場合、携帯ではなくPCでなら観ることができました。携帯だと「無効のアドレス」という表示が出ます。他の番組にはなりますが、YouTubeで「塚本教授 ダチョウ」で検索してみるといろいろと出てきます。

相変わらず、面白く、そしてスゴイ人でした。

私の実家がある町内にお住いだった塚本さん。(今はお母さんがお住まいになられています)大学生時代に犬を飼っておられ、ご近所ということもあり、私は自分の犬の散歩のついでによく見にいかせてもらっていました。私の中では動物好きのお兄さんといった印象です。

近所付き合いがある私の母が、塚本さんのお母様から何度かダチョウマスクを頂戴し、私もそのおこぼれ(母からの郵送)を頂いており、出演されるテレビ番組を教えて頂くたびに拝聴、応援しておりました。

近年、どんどんメディアへの露出も増えておられるのですが、お人柄は変わらず、私の中では動物好きのお兄さんのままです。今回のコロナ禍の中でますますご多忙なのだろうなと思っていましたが、案の定、奮闘中のご様子で本当に世のため、人のため、仕事に邁進される素晴らしい方だなと敬服する思いです。

これからも塚本先生がダチョウとともに人類を救っていかれる様子を応援していきたいと思います。好きを仕事にし、それが世の中の役に立っている。(しかも今や大学の学長)最高ですね。ただそれは誰もができることではありません。私のような凡人は、塚本先生のご活躍を陰ながら応援し、自分の励みにしていきたいと思います。

※昨日、私の母が塚本先生のお母様に番組の感想を伝えに行ったそうです。大変喜んでおられる中で、二つばかり素敵なエピソードがあったので、ご紹介します。

一つ目は、番組をご覧になられた方はお分かりになられたと思いますが、塚本先生には金銭欲や名誉欲といったものがないとのことです。純粋に鳥がお好きなので、そのことばかりを考えているそうです。

そして二つ目。それは、離れて暮らすお母さまに一日一回は「元気にしてるか~?」と電話されるそうです。ただでさえ、研究職や学長としての仕事もお忙しい中、お母様への電話はなかなかできることではありません。ちなみに私も勤務日の帰りには、必ず母親に電話しておりますが、塚本先生は一年中、毎日だそうです。

本当に素晴らしいお人柄です。塚本先生、益々のご活躍、応援しております。世界の人々をダチョウのチカラで救って下さい!