新型コロナウィルス感染症への対応について

3/9(月)新学期スタート

学志舎では以下の「学志舎行動方針」を設け、当初の予定通り3/9(月)より新学期スタートすることに決定しました。ご家庭のご判断によりお休みされる際は、メールでご連絡いただけると幸いです。今後、感染が拡大した際は、政府の要請に従い、臨時休業を含む必要な措置をとることがございます。予めご了承下さい。

【学志舎行動方針】

全てのスタッフは、以下の対応を行います。

出勤30分前

各自で検温を行い、発熱や強いだるさ、息苦しさ等の体調不良がある際は出勤させず、症状が継続する際は医療機関を受診させます。(発熱の目安は、厚労省HPより37度5分とする。)

出勤時

必ず入念な手洗いを行います。

勤務中

・マスクの着用を必須とします。

・授業前後の休憩時間等、換気を頻繁に行い、授業終了後は机や椅子、ドアノブ等の消毒を行い教室環境の良化に努めます。

・休憩時に手指のアルコール消毒やうがいを励行します。

・スタッフは、塾生や保護者の入室時には手指のアルコール消毒を呼びかけます。

感染予防のご協力のお願い

・通塾前にお子さまの体調チェックをお願い致します。体調不良の際には、無理な通塾はお控え下さい。また風邪の症状や37度5分以上の発熱が4日以上続く場合、強いだるさや息苦しさがある場合などは、通塾をお控え下さい。感染症の疑いがある場合は、厚生労働省の「相談・受診の目安」に従って行動し、速やかに学志舎までご連絡下さい。

・くしゃみや咳をする際は、ティッシュやハンカチなどで口・鼻を覆うよう、お願い致します。