卒塾生が応援にきてくれました!【都立立川高校】

学志舎 村岡です。

トップ画像は、鶴岡八幡宮です。初詣では塾生の合格を祈念してまいりました。

冬期講習おつかれさまでした。今週から新学期がスタートしましたね。

学志舎は通常授業となり、今学年も残りあとわずかになります。

中3生、小6の受験生は、各自自分を信じて真っ直ぐにやるべきことをやろう!

残りの期間は、身体と心の健康が非常に大事です。下を向いているなんてもったいない。上を見ていこう。

冬の青空は澄んでいてとても綺麗ですよね。外に出たら空を見上げて深呼吸。

これだけでの気分が落ち着くはずです。やってみましょう。

もう一度言います。深呼吸大事です。一人でもできることですから、やってみましょう。

目次

卒塾生が応援に来てくれました

本校での様子。楽しそうな雰囲気で応援してくれました!
駅前校の様子。憧れの先輩の話に聞き入る塾生たち。

冬期講習期間は、卒塾生が応援に来てくれました。

2022年3月に駅前校がオープンしたため、今年度はグループを分けて応援にきてくれています。感謝!

・最後まで学力は伸びる!

・暗記は裏切らない。

・勉強していて教科のつながりが見えると楽しい。

・数学はどこから解いていけばいいか順番を考えながら取り組んだ。

・基礎の組み合わせで解ける問題が多い。直しをしっかりやって確実な得点力を。

・学志舎からもらったプリントは何度も見直す。直す。しつこく取り組めばできるようになる。

・この一年にやりこんだ量を見返すと不思議な自信がわいてくる。

・あきらめずに、自分を信じて!

いろいろなメッセージを頂きましたね。差し入れや素敵なアドバイスをありがとうございました。

受験生へ

学志舎では、授業中に先生だけではなく、先輩方からいろいろなアドバイスをもらえる塾です。

頂いたアドバイスを振り返り自分のものにするためにも、しっかりとメモをし見返すように。

規則正しく生活し、学志舎のメンバーとともに走り抜けていこう!

この記事を書いた人

大学卒業後、大手広告会社で営業や人事を経験。その後、企業や自治体、大学での講演活動に活躍の幅を広げる。採用の仕事において面接した学生数は1万人超。2017年秋、布施塾長の教育理念に共感し学志舎に参画。以降、小・中学生の文系授業を担当。

都立中学への細やかな作文指導が強み。都立高校の推薦入試においては、塾業界随一の面接経験、集団討論の経験を活かし、毎年、驚異の合格結果を出し続けている。直近5年間では都立推薦入試において74名を合格に導く。(1教室での実績)

多様な経験をしてきた強みを活かし、日々の学習を通じて社会で活躍できるような視座を子供たちに持たせることが目標。

一生ものの記述力をつけたい小学生。内申アップして一般入試で勝負したい中学生、将来に活きる推薦特訓で合格を勝ち取りたい中学生は、学志舎で待っています!

目次