卒塾生が応援にきてくれました!【都立三鷹中、都立武蔵中】

学志舎 村岡です。

先月から今月にかけて、学志舎卒塾生が応援にきてくれました。
参加した塾生は、改めて自分のメモを見返し、志望校合格にむけて日々の学習を充実させていきましょう!

目次

都立三鷹中(2年) T先輩

週末の特別講座の前に来て頂きました!大盛況!

当時の小6生で圧倒的努力量を誇ったT君。
サッカーの活動と両立しながら、学志舎でも持ち前のエネルギーレベルの高さで集中してましたね。
合格後のうれしそうなTくんと塾長とともにアツイ握手をしたことをよく覚えています。

当日は自立学習での取り組み、今やるべきこと、受験当日の様子などを丁寧に教えてくれました。
そして大盛況の中、小6生からたくさんの質問が出ましたね。
模試の結果なども完璧に記憶していて驚きました。
一つひとつ丁寧に答えてくれて、感謝しています。

都立三鷹中のサッカー部は、先日の都大会でベスト16と聞いています。
引き続き、サッカーも学業もその他の行事も妥協をしない姿勢はさすがです。
当日はとてもいい時間になりました。
ありがとうございました!

都立武蔵中(3年) K先輩

知的な雰囲気で話を進めるKさん。こんな先輩になりたい!というお手本のような卒塾生です。

学志舎の後輩のために、制服を着て登場してくれたKさん。
当日はこの日のために作成した資料や学校のパンフレットなどを持ってきてくれました。
コロナ禍で説明会が限られる中、都立武蔵中志望者は貴重な話を聞けてよかったですね。

話してくれた内容は、
・地球学
・都立武蔵の行事
・定期試験や授業
・生徒の様子
・合格のためのステップ
・直前期に取り組んでいたこと
・本番の様子
などです。いろいろな情報をわかりやすく伝えてくれました。

女子バスケットボール部に所属しつつ、体育祭実行委員を3年間務めたというKさん。
中学校生活を心底楽しみ、充実した毎日を送っている様子が伝わってきました。

この日は、小6時代に学志舎(本校)で一緒だった同級生と3年ぶりの再会もありました。(私が引き合わせました)
再会を喜び、高校受験に向けた応援メッセージも伝えてくれましたね。
とてもほっこりする時間が流れました。
ありがとうございました!

学志舎の先輩はとてもあたたかい!

卒塾生の応援は、受験生の一学年上の先輩が来てくれることが多いのですが、
今回は中2生と中3生に来て頂きました。
親御様経由で声をかけさせて頂きましたが、二人とも快く承諾してくれて感謝しています。
そして、後輩のために話す内容を熱心に考えてきてくれたことを本当にうれしく思います。

小6生は、先輩たちの雰囲気から、充実の中学校生活を過ごしていることがよく分かったと思います。
憧れの先輩に近づくべく、残りの期間、まだできることがあるはずです。
残りの期間を走り切るためにも健康は大事です。
睡眠時間は確保し、そのうえで日々積み重ねていきましょう!

この記事を書いた人

大学卒業後、大手広告会社で営業や人事を経験。その後、企業や自治体、大学での講演活動に活躍の幅を広げる。採用の仕事において面接した学生数は1万人超。2017年秋、布施塾長の教育理念に共感し学志舎に参画。以降、小・中学生の文系授業を担当。

都立中学への細やかな作文指導が強み。都立高校の推薦入試においては、塾業界随一の面接経験、集団討論の経験を活かし、毎年、驚異の合格結果を出し続けている。直近5年間では都立推薦入試において74名を合格に導く。(1教室での実績)

多様な経験をしてきた強みを活かし、日々の学習を通じて社会で活躍できるような視座を子供たちに持たせることが目標。

一生ものの記述力をつけたい小学生。内申アップして一般入試で勝負したい中学生、将来に活きる推薦特訓で合格を勝ち取りたい中学生は、学志舎で待っています!

目次