火曜5(山田先生)

学志舎 山田です。
今週の投稿は中2向けの内容です。

目次

英語

今週の授業までにすべてのクラスが名詞・冠詞、代名詞の単元を完了しました。
中2になると一見当たり前に思える単元ですが、長文問題で指示語を追う際に役立ちます。
テキストと配布したプリントを確認して区別ができるようにしておきましょう。

期末テストに向けて

今週から期末テスト準備期間に入り、塾の授業進行は一旦ストップになります。
各自で期末テストへの対策を進めていきますが、テスト準備開始にあたってやっておくといいものが一つあります。
それは「中間テストの振り返り」です。

中間テスト後に成績表を提出してもらった際に次回の取り組み方針を話し合いました。
次のテストが来ると、頭から抜けがちですが、「前回のテスト結果を踏まえて今回のテストにどう取り組むか」という視点もとても大切です。
今一度話し合った内容を思い出してみましょう。

期末テストに向けて相談したいことがある人は、授業もしくはその前後、その他自習時間で相談を受けます。大歓迎です。

日比谷高校の説明会に参加

 


(正門の様子)

6/1(水)の10時半より、佐藤先生と都立日比谷高校の塾対象学校説明会に参加しました。
SSHやGE-NET20の取り組みも含めて、普段の授業からハイレベルだと感じました。
また、大学や企業との連携や学校周辺の環境の影響を受け、早い段階から将来を意識することができる印象を受けました。


(通用門の様子)

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次