自立学習日の追加(中3応用クラス)

塾長です。

塾生には本日お伝えしましたが、以下の曜日が利用可能となります。

いずれも17:00~22:00

なお、追加費用は頂戴しません。

 

中3応用(男)

火&木@第2教室1階

 

中3応用(女)

火&木@本校

 

目次

一日一日の積み重ねが自信となり、最高の結果を生む

2020年春の男子は計24名中、なんと23名が第一志望校に合格しています。(悔しい結果になった1名は大学受験でリベンジされると信じております。)

 

【進学先】

西 2名

国立 2名

戸山 1名

立川 1名

新宿 1名

駒場 4名

小金井北 1名

調布北 3名

豊多摩 2名

多摩科学技術 2名

井草 1名

明大明治 1名

明治学院東村山 1名

明星 1名

 

私は「オンライン授業」では、ごく平均的な結果しか出せないと考えております。

先に挙げた一定のレベル以上の、いわゆる”信じられないような成果”を出すためには、対面授業や高い意識を持った仲間達と一緒に同じ場所で切磋琢磨することが必要になります。

学志舎の塾生の多くが部活引退後は毎日のように通塾し、その一日一日の積み重ねにより自信をつけ、最高の結果を手にしています。新しい時代(?)と叫ばれている中でも変わることのない一つの真理がそこにはあります。

学志舎の親御様方におかれましては、コロナ禍をビジネスチャンスと捉える企業のマーケティング手法(学校の先生に代わってAIで成果を出す、学校不要論など)や耳障りの良い言葉(オンラインで逆転合格など)に惑わされることなく、学志舎で日々少しずつ成長されていく我が子を引き続き応援して頂くよう、宜しくお願い申し上げます。家庭の外での学びや体験を大切にされて下さい。

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次