特別講座時間変更&都立三鷹中の先輩が来塾決定

学志舎 村岡です。
「学志舎通信11月号」でお知らせしておりますが、特別講座の時間変更は下記の通りです。

目次

11/27(日) 特別講座変更のお知らせ (小6、中3)

【小6】適性Ⅱトレーニング  14:30~17:00

【中3】共通問題トレーニング 18:00~21:00

自立学習では、なんとなく過ごすのではなく目的意識をもって課題をやりましょう。「これだけはマスターしてから学志舎を出るぞ」という気持ちはとても大事です。学習とは、解いて丸付けや添削をもらうのではなく直しとセットです。粘り強く取り組みましょう。

またこの時期の受験生は誰でも不安になるものです。合格レベルの判定を連発している塾生でも、思い通りにいかなかった科目や問題があるはずですし、「あと一歩」「いまひとつ」という塾生は、克服すべきポイントを複数抱えているのではないでしょうか。

では、どう対処すべきか。まずは、本番に向けて必要な要素は何か、書き出して「見える化」することをお勧めします。何かよくわからないから、より不安なのです。見えるようになれば、それを克服しようという勇気も湧いてくるはず。あとはやるだけです。学志舎には、すごい仲間と集中できる環境があります。受験生の自立学習への積極参加を待っています。

小6生への応援!(都立三鷹中先輩)

11/27(日)14:00~@駅前校

卒塾生の先輩が来塾してくれます。(特別講座の30分前です)

学志舎の先輩としての経験、入学後の様子などを教えてもらえる貴重な機会です。特別講座を受講していない小6生も自立学習を兼ねて参加可能とします。お楽しみに!!

この記事を書いた人

大学卒業後、大手広告会社で営業や人事を経験。
その後、企業や自治体、大学での講演活動に活躍の幅を広げる。
採用の仕事において面接した学生数は1万人超。
2017年秋、布施塾長の教育理念に共感し学志舎に参画。
以降、小中学生の文系授業を担当。

都立中学への細やかな作文指導が強み。
都立高校の推薦入試においては、塾業界随一の面接経験、集団討論の経験を活かし、毎年、驚異の合格結果を出し続けている。
直近5年間では都立推薦入試において74名を合格に導く。(1教室での実績)

多様な経験をしてきた強みを活かし、日々の学習を通じて社会で活躍できるような視座を子供たちに持たせることが目標。

一生ものの記述力をつけたい小学生。
そして内申アップ、推薦合格を勝ち取りたい中学生は、学志舎で待っています!

目次
閉じる