月曜2(石原先生)

目次

小6

保護者の皆様、セミナーありがとうございました。
皆様と直接お会いできて非常に有意義な時間を頂戴いたしました。
引き続き責任を持って生徒の皆さんの受験、受験を通してのご成長をサポートして参ります。

円と扇形を得意にしよう!

今週は確認テストで円の応用問題を、記述プリントでは対照実験の問題を扱いました。
円、扇形を得意になるように考えながら勉強することは算数力の大きな底上げになります。

得意になるまで数か月かかってもまったく問題ありません。粘り強く復習していきましょう。質問も大歓迎です。16時から授業までの時間を有効に使って下さい。
扇形は三鷹中の入試問題でよく題材にもなります。対照実験の考え方は身に着けておかなければ合格は厳しいと言っていいくらいの重要事項です。どんどん慣れていきましょう。

このプリントですが、白紙答案がなくなりました。頼もしいです。次のステップとしては、きちんと復習できるように解説のポイントを正確にメモできるようになっていきましょう。これからどんどん伸びますよ!
仮に今できていなくても落ち込む必要は全くありません。集中できる時間が伸びる、字が丁寧になる、書き写すのが早くなる等々何でも構いません。少しずつ確実に成長していって下さい。

中1

動画で「内申点を取る方法」を確認

なんと言っても中間テストお疲れさまでした!普段の授業中の姿を見ているので大いに期待しています。今週は10時まで残って勉強していた生徒も普段より多かったです。

本日夜(5/16)から配信されるセミナー動画も必ず見て下さい。各科目の勉強法に加え、内申点を取る方法も紹介されています。中1の今からこの動画を見て、そして実践していけば高校入試はまったく心配しなくてよいというものになっています。
(中1でなくても、見た瞬間から実践していきましょう!)

次回からは通常授業に戻ります。また新しいことを吸収していきましょう。

この記事を書いた人

滋賀県出身。膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎。「プラス思考&全力で取り組む」といった良い習慣を身につけることをベースに指導にあたる。アルバイト雇用もなしに1人で塾運営していた最後の年(2017年)は小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。中3生(39人)は日比谷、西、国立に計14名全員合格の結果を残し、業界で話題になる。悔いのない受験を学志舎で。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次
閉じる