目指せ、適性Ⅰ満点!

学志舎 村岡です。

小6受験生の応援企画として、講師を代表し書かせて頂きます。

都立中学入試まであと少しとなりました。

各自、やり残したことがないか、振り返る絶好のタイミングです。

特に適性Ⅰは、問われている内容に対して適切に記述できているかチェックしてみましょう!

適性Ⅰの添削、受付中。気合が入っています!

「自分なりにやりきった!」という気持ちで本番を迎えることが大事です。

文系の添削、まだまだ受付中。先生を見かけたらどんどん提出しよう!

直前期は、当日か翌日までに返却します。講師一同全力支援!

適性Ⅱ、Ⅲも徹底フォロー!

学志舎で取り組んできたプリント、書いてきた作文の数。何周もした適性検査の問題集が君たちのチカラとなっています。

自立学習では中3の先輩に混じり必死に頑張ってきた小6生。

私たち講師の誇りです。

学志舎という真剣な場で鍛え上げてきた集中力を活かし、残りのラストスパートに向かう君たちを全力で応援しています!!

この記事を書いた人

大学卒業後、大手広告会社で営業や人事を経験。その後、企業や自治体、大学での講演活動に活躍の幅を広げる。採用の仕事において面接した学生数は1万人超。2017年秋、布施塾長の教育理念に共感し学志舎に参画。以降、小・中学生の文系授業を担当。

都立中学への細やかな作文指導が強み。都立高校の推薦入試においては、塾業界随一の面接経験、集団討論の経験を活かし、毎年、驚異の合格結果を出し続けている。直近5年間では都立推薦入試において74名を合格に導く。(1教室での実績)

多様な経験をしてきた強みを活かし、日々の学習を通じて社会で活躍できるような視座を子供たちに持たせることが目標。

一生ものの記述力をつけたい小学生。内申アップして一般入試で勝負したい中学生、将来に活きる推薦特訓で合格を勝ち取りたい中学生は、学志舎で待っています!

目次