金曜5-中1(村岡先生)

学志舎 村岡です。

早くも学志舎講師ブログ、私の回は5回目となりました。
もし過去の記事をさかのぼりたい場合は、検索窓(PC・スマホ画面右上)に
読みたい講師の曜日を入れて検索すると、一覧で出てきて便利です。
活用してください。
※例えば、金曜とキーワードを入れて検索すると私の記事が出てくるはずです

目次

 英語

春期講習から単元を進めてきましたので、いったん立ち止まりじっくりと復習するべき時期になります。
各自、学志舎のメインの教材やテキストを総復習しましょう。

英単語も今までの範囲を見直すようにしてください。

・発音の確認(テスト範囲を一通り確認する)
・英語→日本語(意味を理解)
・日本語→英語(綴りに注意)
・答えを「かくして」「発音して」「書いて」覚えましょう。

今後、英作文でも使うのが基本となるこれらの単語です。
眺めて意味を知るだけではもったいない!すべて書けるようにしましょう。

 「ながら学習」について

「何かをしながら学習すること」ですね。
ついついやってしまいがちですが、メリットは一つもありません。
掃除や洗濯などの毎日の家事や筋トレなどの反復運動では、~しながらテンション高く活動することもできますが、
学習においては「ただの雑音」となってしまいます。
(図書館や自習室で音楽がガンガンかかっているところは無いですよね?)

・TVを見ながら
・音楽をかけながら
・スマホやタブレットを時々見ながら
・家族や友人と話しながら
ではなく、メリハリをつけて取り組みましょう。

ながら学習は「自分の勉強量を勘違いしてしまう」という意味でもよくありません。
たくさん机に向かっていたとしても集中していた時間は20分程度だったということもあり得ます。

忙しい中1生の時間は限られています。

「何時までにやるぞ」と宣言してから集中して課題を完了し、

残りの時間を自由に使いましょう。
また、スマホやタブレットで調べものをしたいのであればテキストに付箋を貼るなどして印を残しておき、
後でまとめて調べる方法がオススメです。
ぜひ実践してみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる