【親御様の声】2019/10/26セミナー(3)

◆先日はお忙しい中、お時間を作っていただきありがとうございました。セミナーの感想を送らせていただきます。この度は「親の力アップセミナー」に初めて参加させて頂きました。貴重なお話をありがとうございます。子供の受験に対して日頃、十分に関与できずに不安が募り始めた折、布施塾長、村岡先生、そして卒塾生の大島さんより具体的なアドバイスを頂き親としてやるべきことについて多くの気付きを得る機会になりました。まずは大島さんの「中3生への向き合い方」では「親は最大の味方(サポーター)」とのご本人の言葉が響きました。親としてつい先回りをして思案することもありますが、やはり高校受験の主役は子供本人、娘自身が乗り越えるイベントであり、我々はそれを支え応援する立場として出来ることを考えて行きたいと思います。あらためて身近な先輩に親身に接して頂ける環境は他に無い学志舎の強みと実感した次第です。村岡先生からは「時間があれば学志舎に来て学びなさい」と「熱い」否、「温かい」お言葉でした。その積み重ねが結果として本人の自信となり、受験当日の見えない力に繋がることが合格実績で証明されています。今後とも集中できる環境でお世話になります。そして布施塾長からの志望校選定のご説明では、卒塾生の皆様の過去データに裏付けられた資料は判断材料として大変納得感があり、ラストスパートに向けて進む際に大変参考となる内容でした。また、子供の成長や進学に関しては子供に「無いコト」ではなく「有るコト」に目を向けて接することが「Happyな人生への心がけ」とのお言葉がありました。早速実践できることであり親として今後も大切にしたいワードとして心に響きました。いよいよ本格的なシーズンに突入となりますが、引き続きのご指導をよろしくお願いいたします。

 

◆先日は貴重なお話ありがとうございました。セミナーに参加させていただく度、こんな風に熱い思いを持って接して下さる先生方に出会えて娘は幸せだなあと思っております。大島さんのお話からは素晴らしい親御様のお姿が伺え、味方としての在り方を改めて考える時間となりました。同じ目線で寄り添うのではなく、あくまでもサポートであるということを大事にしたいと思います。

 

◆村岡先生からは、高校受験の事ばかりに向いていた目を、もう少し先まで意識させていただきました。もちろん今、大事なのは志望校合格ですが、娘の夢や目標はその先であり、そこに向かってどう過ごすべきかも親子でもっと話す機会をもてたらなと思います。志望校選びについては、細かいデータによって考えるべき点がクリアになりました。娘の志望校への思いを支えつつ冷静に判断していきたいと思っております。布施塾長の、「ない」ものに目を向けるのではなく「ある」ものに目を向けたらハッピーになれる!というお言葉は、今の私には本当に響きました。今は娘の頑張りを信じて応援するのみ、学志舎通信の通り「内申よ、どんどん上がれ!」と念じる毎日です。志望校選びではご相談させていただくこともあるかと思いますが、どうか今後もご指導の程、よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

 

◆いつもお世話になっております。先日はセミナーありがとうございました。その際に配布いただいた資料から「当日点と内申点が受験の合否に大きく影響する」ことを改めて感じました。10日後に迫った期末テストに集中し内申点を1点でもプラスになるよう子どもと確認いたしました。現在の大学受験の動向および過去との差異に関するご説明を大変興味深く拝聴させていただきました。今後社会で求められる人間性やスキルについて子どもと話し合いたいと思います。「勝てるところで勝つ」というお言葉、今回の高校受験、さらにその先の人生においても、自分自身の強みを気付くことはもちろんですが、新たな強みを築き上げてほしいと思います。大島さんが、自らの経験を私達保護者の前で堂々とご説明される姿に感銘を受けました。自分の子どもも、将来、受験生に体験談を伝えられるよう、貴重な経験を積んでほしいと願っております。今回の説明会で学んだことを常に意識して子どもを応援してまいります。引き続き、ご指導をよろしくお願い申し上げます。

 

◆いつもお世話になっております。先日は秋のセミナーにて貴重なお話をありがとうございました。本人は受験シーズンが近づくにつれ、自分の志望校に合格出来るかどうか不安な様子です。最近では行きたい学校よりも安全圏の学校であることを重視するようになり、学校選びにぶれが生じ、中々定まらない状態でした。親としてもどの様に志望校を見極めるべきなのか悩んでおりました。しかしセミナーでの先生方の生きたデータと分析による、全く無駄のない説明と資料をいただき、心を落ち着かせることができました。セミナー後の相談会でも為になるお話が多く、沢山メモをとらせていただきました。残された数ヶ月、焦らずやるべきことに取り組んで参りたいと思います。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

◆先日はお忙しい中、布施先生・村岡先生・大島さんお三方の貴重なお話を伺う機会をいただき、ありがとうございました。大学受験やその先を見据えたお話では、親の世代とは異なる現状を知ることで、子供の将来を具体的に捉えることができ、進路や就職に対する「分からないから不安」がかなり解消されました。また、具体的に示していただいた都立一般の数値ですが、子供に説明しながら一緒に見ておりましたら、本人もますます気を引き締めて頑張ろうという気持ちになった様子で、とても嬉しい反応でした。何事も具体的に知った上で、冷静に客観的な視点から捉えられると、様々な選択肢を準備でき、落ち着いた気持ちで前に進めるように感じました。今回も新たな気づきをありがとうございます。親子共々、受験までの毎日を大切に過ごしていきたいと思っております。残り少ない日々となって参りましたが、引き続きご指導の程よろしくお願いいたします。

 

◆いつも大変お世話になっております。先日はお忙しい中「親のチカラupセミナー秋の陣」開催いただきありがとうございました。ちょうど中学校の三者面談の時期にこのような機会をいただき感謝しております。ともすれば目の前の高校受験のことで頭がいっぱいになりそうな今、高校、大学、就職に向けてのお話は大変勉強になりました。特に相対的エリートのお話、自分が何処で勝負出来るか、どのような人生が幸せなのかまで考えると視野が広がりました。また、いよいよ迫って来た志望校、併願校の決定についてお話も、卒塾生のデータ等を良く研究されており大変参考になりました。更にはこれだけのデータを提供し、度々塾に応援に来てくださる卒塾生が多くいらっしゃるというのも、先生方が魅力溢れ、学志舎を訪れたくなるからだろうと思います。長年お世話になっているので、家での声掛けもだいぶ気を付けられるようにはなっており、受験生の居る家にしては穏やかに過ごせていますが、最終内申が出る頃にはどうなってしまうのか不安でもあります。ただ、本人は「塾に行くのは苦ではない」と言って帰ってくるとグッタリしているどころかテンション高く話し続けています。特に先週はもやもやするからたくさん質問してスッキリしたと遅くに帰って来ました。話を聞くと1人で残って先生お二人に質問して来たと…「マンツーマンのツーは2人のツーだよ!」と申しておりました。集団塾でありながら個別塾以上に対応していただき感謝してもしきれません。これから難しい時期になって行きますが、大島さんからお聞きしたことを実践し、「脳が喜ぶ」言葉掛け等出来る限り快適に受験期を過ごせるよう応援していたいと思います。今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。

 

◆先日はお忙しい中セミナーを開催していただきありがとうございました。卒塾生である大島さんの体験談、親御様との関わり方や嬉しかった気配りなどをお話しいただき、とても参考になりました。寛げる環境づくりには日々努めておりましたが、まだまだ足りない点があると感じました。村岡先生からは、これからの社会で必要とされる人物像や、そのための経験値の上げ方など貴重なお話をしていただきました。就職に強い大学や学部の傾向も教えていただいたので、今後の選択肢の一つにさせていただきたいと思います。他の一般的な塾では、子ども達の卒塾以降の人生まで想ったアドバイスはなかなかいただけないと思います。それを考えても、やはり今、学志舎という環境に身を置けるわが子はつくづく幸せだと思います。布施塾長からの「志望校選び 7つの公式」のお話では、完璧に分析された膨大なデータを共有していただき、少しずつですが受験のイメージが固まってきた気がします。帰宅してから先輩たちの逆転合格のデータを見せた時、まだ頑張れる!と言ったわが子にメンタル面での成長を感じ、頼もしくさえ思えました。期末テストまでの残り僅かの期間、内申を上げるべく頑張っている子どもを近くで見ていて、希望の学校に少しでも近づけると良いな、と毎日祈るような気持ちでいます。結局のところ、親なんて無力だなあ…と思いつつ、でも、子どもが弱った時や疲れた時の拠り所となりリセットできる場となれるよう、これからも気を抜かず、見守り応援していこうと思いました。今後ともご指導のほど宜しくお願いいたします。

 

◆ 土曜日はセミナーならびに相談会を開催してくださいまして感謝申し上げます。セミナーでは高校受験の先にある大学、就職を見据えたお話大変参考になりました。布施先生、村岡先生そして一足先に様々な経験をされている卒業生の実体験をふまえたお話やカレーのご指導を受けることが普段からできている娘は勉強だけでなく、生きる力を日々いただいているように思いました。しかしながら受験生としてはまだまだ自分の間違いに向き合う作業ができていません。そこに苛立ちを感じずにはいられない時があります。その時はセミナーで大島さんが話されたように、意思疏通ははかれども成績は気にしない、信じる、健康面に意識を向けて親として良いサポートができるように心がけます。学習面のご指導は今後ともビシビシと熱く宜しくお願いいたします。

 

◆先日はお忙しい中、親のチカラupセミナーの場を設けていただきありがとございました。家の都合もあり、相談会の方には参加できず大変残念でしたが、セミナーでは疑問に思っていること、不安なことも細かいデータをもとにまとめていただいて、一つ一つ解決する事ができました。特に卒塾生の当日点を含めたデータはとても参考になりました。私達親世代の受験そのもののシステムが変わっており、昔は…というのは通用しないのだという事を再認識しました。そして高校大学、その先将来ついてもお話しいただき、とても充実した時間を過ごすことができました。また、卒塾生の大島さんの体験談もとても親として何ができるのか考えさせられました。大島さんがただただ親が自分のペースに合わせてサポートして寄り添ってくれたことに感謝していると何度も言っていた事が印象的でした。娘も塾で卒塾生の方の話を聞ける事がとてもいいと日頃から言っており、憧れの気持ちを持ってモチベーションを上げていけるのだという事でした。セミナーが終わってから娘と志望校について色々話をしました。毎日、なるべく早く塾に着きたい、と帰ってすぐ塾に向かう娘に、最近は親の方が少し身体の事も心配していたのですが、本人は志望校に合格するためにただただ淡々とやるべき事をこなしているという感じで、体育の成績を絶対下げたくないと塾から帰ってきたら1カ月間毎日倒立前転の練習をしてテストに臨んでいました。娘の意識が変わったのも布施先生、村岡先生の御指導があったからであり本当に感謝しております。頑張りがいい結果に繋がるように、娘の生活面のサポートをしっかりしていこうと思っております。引き続き御指導の程よろしくお願いします。

 

◆先日はご多忙のなか大変有意義なセミナーの開催ありがとうございます。大島さんのお話も子ども側からの目線提示ですごく参考になりました。どうやったらあれほど素敵な女性、素晴らしい人間に育つのか、ご両親のお話を聞かせてもらいたいとも思いました。村岡先生の高校のその先を考えてのお話大変興味深く聞かせて頂きました。中3の現時点でここまで先の進路を提示する塾は他にはないと思います。家に帰って、子どもと情報を共有致しました。今後受験に向けて志望校選び等大変参考になりました。受験パターンや志望校選びのポイント、結果なども踏まえたお話ありがとうございました。仮内申の3パターンを子どもとよく話し合って決めていきたいと思います。今後ともご指導のほどよろしくお願い致します。

 

◆いつも熱いご指導、ありがとうございます。「学志舎は辛いけど熱い」まさに私の学志舎に対してのイメージ通りの言葉です。大切な時期に入った今、私も娘もこの学志舎の中にいれることに感謝しております。「相対的エリート」、幸せになる、輝ける場所はどこか、勝てる所で勝つ、ですね。勉強になります。ありがとうございました。

 

◆先日のセミナーでは大変お世話になり、ありがとうございました。前回のセミナーで親は「見守ること」と「応援団になること」を教えていただき、心に徹して過ごしてまいりました。ただ、受験が少しずつ迫ってくる中…目標とする学校に向けて頑張っている娘を応援しつつも、このままで良いのか?併願はどうすべきか?と主人と二人、焦っておりました。個別でご相談させていただこうと伺ったセミナーですが、布施先生、村岡先生のお話を伺い終わったと同時に主人も私も気持ちが晴れやかになり、不安も疑問も無くなりました。先生方の頼もしいお言葉を支えに、日々努力をしている娘を笑顔で送り出し、ますます力強い応援団になれそうな気が致します。また卒塾生の大島さんのお話は、受験生としての子ども目線からのお話、高校、その先への考え方を学ぶことができ、何よりも笑顔に満ちあふれる大島さんに元気をいただきました。ひとつひとつの経験をプラスに捉え、これからも過ごしたいと思います。この度も沢山の貴重なお話をありがとうございました。受験に向け親子共々頑張ってまいりますので、これからもよろしくお願い致します。

 

◆先日のセミナーでは貴重なお話をありがとうございました。最初に卒塾生の大島さんから受験生の気持ちや親にしてもらって嬉しかったことなど具体的に話していただき、子供への接し方を見直す良いきっかけとなりました。村岡先生からは高校受験だけではなくその先の大学、就職のことまで話していただき、そこまで考えてくださっていることに感動しました。塾長からは学志舎でしか手に入らないデータを基に具体的な数字を見ながら分かりやすい志望校選びを教えていただきとても参考になりました。毎回緊張感のある有意義なセミナーをありがとうございます。学志舎に毎日通う息子は親からみても本当によくやるなと思うほど頑張っています。その成果がWもぎで表れ、本人も喜んでおりました。受験までどうぞ宜しくお願い致します。

 

◆いつも娘が大変お世話になっています。先日はお忙しい中、セミナーの開催ありがとうございました。先生方のお話しがとても楽しく聞きやすいので、いつもあっという間に時間が過ぎてしまいます。今回のセミナーでも、受験のお話しだけでなくその先の大学、就職までのお話しもあったのでとても興味深かったです。この時期は成績などに一喜一憂してしまいますが、長い目で見れば違う考え方もできるのかなと思いました。とは言え、やはり今は志望校を受験できるくらいの内申点をとれるように、期末テストはしっかり頑張ってもらいたいと思います。勉強の事は、塾にお任せしているので、家では食事や健康管理に気をつけて、リラックスできるようにしたいです。今後ともご指導のほどよろしくお願いします。