親御様の声(都立駒場高校/2014年)

1年間ご指導ありがとうございました。振り返りますとちょうど1年前、私の目にふと止まった広告が学志舎との出会いの始まりでした。伺いましたら広告は年に1度しか入れないとのことなので、出会いは必然だったのだと思っております。「塾には行かない」と言っていた息子が布施先生の授業を体験し、すんなりと「入塾する」と言ったのは布施先生に何かを感じたからではないかと思っております。

息子をお預けするには彼が憧れる先生、尊敬できる先生であることが私の中では1番の塾選びのポイントでしたので、布施先生は理想の先生そのものでした。マイペースな息子の性格を理解し、見守りながらご指導下さったこと。それだけでなく、心配性な私の話にも丁寧に耳を傾けて下さり、的確なアドバイスを頂けたこと。布施先生の言葉で気持ちが楽になったことが何度も何度もあり、感謝しております。

 

布施先生が塾生からだけでなく、親からも信頼される先生でいらっしゃることが学志舎の一番の強みなのではないでしょうか?信頼できる先生にお任せできるからこそ、家庭では普段どおりに親子が過ごすことができ、受験という厳しい山を乗り越えることができたのではないかと思っております。息子には学志舎で学んだことを忘れずに駒場高校では大好きなスポーツを全力でやり、学業に勤しみ、布施先生のように志の高い人間になってもらいたいと思っております。1年間という短い時間でしたが本当にありがとうございました。学志舎の更なる発展をお祈りしております。

この記事を書いた人

(膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎2010年創業)海自とリクルートで培った「やりきる力」と「人の心を動かす力」を武器にエネルギー溢れるアツイ授業を展開。関西弁で入試問題にツッコミを入れながらテンポ良く進める授業で塾生達の頭をフル回転状態に。成績upや逆転合格を生み出す教育法は親御様から「学志舎マジック」と呼ばれる。たった1人で塾運営していた最後の年(2017年)には小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。日比谷・西・国立に計14名が全員合格となり業界で話題となる。過去5年間では都立高校に259名合格。そのうち西48名・国立26名・新宿19名・駒場27名・豊多摩23名と難関校・人気校受験で都内トップクラスの実績を残す。2022年3月には待望の三鷹駅前校がオープンし、中央線エリアからの入塾生が急増中。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

コメント

コメントする

目次