親御様メッセージ(2022年 都立立川高校:Oさん)

この度、娘が第一志望である都立立川高校に合格をいただくことができました。布施塾長、村岡先生、卒塾生の皆さん、そして共に学び高め合った塾生の皆さんに心から感謝申し上げます。

学志舎はまさに「学力はもちろん、精神的にも成長できる場所」でした。

小6の3月入塾テストの日は、皆さんのおっしゃる通り、塾生の集中力に圧倒され、凝視出来ないくらいの雰囲気でした。娘がついていけるのかと心配していましたが、先生たちの言葉に日に日に目の色を変え、何事にも自分から前向きに取り組む姿に、親として頼もしく思うようになりました。

学志舎で学び、娘が変わったことは「相手へ敬意を示す」「時間を有効、かつ計画的に使う」「物事を前向きに考える」でした。

そしてその結果、「学校でも真剣に授業に向き合い、内申up」「先生を信じて勉強は塾に任せる(塾で自習)」「家では、親と一緒に趣味の時間を楽しむ」「高校受験がゴールでなく、その先も考える」といったことができるようになりました。

印象深いことは「先生たちから人生の指針となる言葉を沢山頂いたこと」「卒塾生のお話に、身近な将来像を描けたこと」「自習室で一言も喋らず、仲間と共に高め合ったこと」などが挙げられます。

最後に。中学生活が有意義な時間となったのも、親子が良好な関係でいられたのも、学志舎のおかげです。最後まで温かく見守り、励ましていただき有難う御座いました。これからも先生方、卒塾生の更なるご活躍と、塾生、これから入塾される皆さんの明るい未来を祈っております。

この記事を書いた人

滋賀県出身。膳所高校→防衛大学校→海上自衛隊→リクルートエージェント→学志舎。「プラス思考&全力で取り組む」といった良い習慣を身につけることをベースに指導にあたる。アルバイト雇用もなしに1人で塾運営していた最後の年(2017年)は小5から中3まで200人以上の塾生の全授業を担当。中3生(39人)は日比谷、西、国立に計14名全員合格の結果を残し、業界で話題になる。悔いのない受験を学志舎で。「一生忘れられない出会い」がここにあります。【趣味】テニス

目次
閉じる